鼠駆除業者に作業を依頼したときの基本的な流れ

main-img

鼠駆除業者に家の中の鼠の駆除を依頼した場合、通常次のような流れで作業が進んでいきます。まずは住宅の内外を確認する現地調査が行われます。

ねずみ駆除の方法の情報探しはそれほど難しくありません。

具体的な被害状況や侵入ルートの把握、ネズミの種類などを実地調査と住人への聞取りなどによって行います。


その調査結果をもとにどのような防鼠対策を実施するのが良いかを検討していきます。
次に現地調査終了後、駆除作業の計画の提案と費用の見積もりが行われます。
費用に関しては住宅の広さや構造、使用される薬剤の種類や工事を施工する場所の数などによって変わってきます。

NAVERまとめの関連情報がご覧になれます。

依頼者は提示された見積もり内容と合計費用から依頼するかどうかを判断します。
基本的には業者からの見積もり提示までは無料で行われるので、見積もりの段階で断っても費用は発生しません。


そして、見積もり内容と費用を了承すれば、業者による鼠駆除作業が行われます。


通常は薬剤や粘着シートを配置した駆除作業が行われ、侵入ルートとなる開口部を閉じてしまう工事も同時に実施されます。


更に臭いなどが染みついている場合は、消臭や消毒などの作業も行われます。
これらの作業を1回につき大体2〜3時間程度実施し、その後7〜10日ほど日をおいて計4回くらい繰り返し行います。



そのため作業の完了までには1〜3ヶ月程度の時間がかかります。

最後に作業完了後1年間は保証期間がもうけられており、仮に再発しても保証期間内であれば無償で駆除対応を行ってもらえます。
専門業者に鼠駆除を依頼した場合は、このような流れで作業が進んでいきます。

ためになる情報

subpage01

鼠駆除を考える場合、通常、駆除方法、自分で行うか、業者に依頼をするかの3つで判断をすることになります。まず、駆除方法に関しては、現在、様々な商品も販売されていることから購入もたやすく、方法としては、バネ式や箱式などのネズミ捕りわな、捕獲用粘着シート、殺鼠剤、忌避剤、超音波機具などがあります。...

more

大人の常識

subpage02

鼠はありふれた動物で見た目はかわいらしいですが、その被害は侮れないものがあります。まず、鼠は様々な病気を媒介します。...

more

生活の話

subpage03

鼠駆除を目的に開発された毒エサ(殺そ剤)は、ホームセンターなどで購入することができます。小分けの袋入りで設置できるものなど使用方法も簡単。...

more

基礎知識

subpage04

ハクビシンは農村の果樹園や畑を荒らす害獣として知られていますが、近年では市街地の住宅地に出没して被害を及ぼすようになっています。ハクビシンは住宅の天井裏に侵入して糞尿を溜め込むので強い悪臭やシミの原因をつくり問題となっています。...

more